« 大樹の相 | トップページ | イメージの旅2007 »

お手紙の話

最近、手紙を出すことがあります。

お世話になってる人に、ご挨拶やプレゼントを添えて。

キッカケは、北海道に住む兄さん(的存在)から頂いた手紙です。樹の種にお手紙を添えていただいたのですが、思いのほか直筆の文章は、その人の空気や体温まで伝わってくるようで、とてもうれしく感たのです。

それから、キッカケがあればお手紙を知人に書いてます。

今日も手紙を出しました。

実家のお客さんで映画の製作に携わっている方がいるのですが、その方に年末夕飯をご馳走になり、その時に、自分の抱えていた悩みを沢山聞いていただき、とても勇気のでるアドバイスを頂いたのですが、

その方にお礼として、屋久島の写真のCDをお手紙を添えて送りました。

実はその時お会いするのは二度目にもかかわらず、その方の製作する映画のテーマに、この人なら僕の悩みを打ち明けてもいいかもと、あつかましくも色々と打ち明けてしまいました。

僕は盆栽はもちろん好きなのですが、それ以上に人間が好きなのです。僕に限った話ではないですが・・・。

だから、今は1つ1つの出会いを大切にしていきたのです。

そうなると手紙ってのは、ありがたい。

これからも、手紙は書いていきたいとおもうのです。

余談ですが、前述のその方もうちの田舎にくると必ずそのときの感想や、お礼のお手紙を送ってくれるのです。

こんな時代だからこそ、手紙ってものをもう一度見直してみてはいかがでしょうか?

http://www.pao-jp.com/

↑ここがその会社のHPです。5月に下北沢で上映会があるのですが、今から楽しみでなりません。

|

« 大樹の相 | トップページ | イメージの旅2007 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209438/5180046

この記事へのトラックバック一覧です: お手紙の話:

« 大樹の相 | トップページ | イメージの旅2007 »