« 真夜中のhirokophone | トップページ | 福島より、こんにちは。 »

Bornsaiレポート

みなさん、春ですね。

春といえば、さくら?

それもそうだけど、僕らBornsaiな愛盆家さんたちにとってこの季節は、種まきですよね。

というわけで、早速ですが、今年送らせて頂いた五葉松の種の、芽生えレポート、届いています。

Ca280014 こちら、三重県にお住まいの実生愛盆家さんのビンチョさんたくにある、五葉松の発芽の現場にきています。

見てのとおり、種のカラの帽子をかぶって、恥ずかしがり屋さん、こんにちは。

この様子だと、ベイビー、続々お目見えだぜ、ワッショイ!

ちなみにビンチョさんは、MIXI時代、僕がマイミクさんほとんどいない時からのお付き合いでございます。

Bornsaiるねさんすの方向性に迷っている時(初めは勢いでした)、ビンチョさんが載せてくれたモミジの実生苗が、今のBornsaiるねさんすの原点なのです。

そのご、ビンチョさんの立ててくれるトピには随分助けてもらいました。

観点の良いトピには、たくさん良い質問が集まるものです

僕もあの一年間で随分と盆栽の質問に対するレスポンスが鍛えられたと実感しています。

ビンチョさんありがとうございます

そしてビンチョさんの愛娘「五葉ちゃん」にも、ありがとうとお伝えください!

そして面白いのは、ビンチョさんの日記によく書き込みなさっていたさぼてんママさんとも、楽しいBornsai交流をさせていただいていることです。

ビンチョさんをぜひるねさんすにお誘いしようと思い、タマタマ日記に遊びに行ったら、偶然出会った縁。

それがいつのまにか3年目の春

ママさんから頂いたキャロル・キングの「you’ve got a friend」は、僕の座右の1曲として大事にしていきたいと思います。

さぼてんママさんありがとう。

というわけで、僕もそろそろ帰省の時間が近づいてきました。

実は僕は田舎に帰っても、すぐに家に入らずに近くの借家を借りて住む事になりました。

理由は、8月に学生時代から6年間僕をかげで支えてくれた彼女と結婚するからです。

6月には田舎で一緒に住む事になるのですが、さてさて益々がんばらにゃイカンと、気を引き締める思いです。

さりげなく結婚報告しましたが、

ちなみに電話回線を繋ぐのに彼女の権利を使う事になり、ネットに繋がるのは6月以降になりそうです。

実家はインターネットつなげていないのですが、僕はあえて、自意識過剰に発言します。

たった2ヶ月くらいできれっちまうような、そんな安い縁はない。

それまでに皆さんにお願いがあります。

五葉松の色んな写真、撮り貯めておいて下さい。

いずれ「5年展」で使う事になるし、皆さんの五葉の様子を僕のブログでも発表していきたいと思っています。

そして、実生に感動したらドシドシ僕に写メ、送ってください

皆さんの感動が、僕にインスピレーションを与えてくれます。

僕にとっての一番の肥やしです。

あと数日はネットに繋いでますが、これでデッチ時代の日記はお終いです。

僕は、必ず戻ってきますんで、みなさんこれからもどうぞよろしくお願いします。

ありがとう!

ちなみに写真、植物流転でみれますよ!ぜひ!

|

« 真夜中のhirokophone | トップページ | 福島より、こんにちは。 »

「盆栽」カテゴリの記事

コメント

  祝 門出 旅立ち

いよいよ春、スタートラインですね~~cherryblossom

そして、ご結婚もおめでとうございます。bell
(ちょっと早い?ようですが)
彼女をしあわせにしてあげてください。 そして
彼女からしあわせにしてもらってくださいね。


私の名前が出てきてビックリ!そして
ちょっと、うれしいnote

我が家の五葉松。
ちょっとしぶといです。
3月12日に蒔いたから
まだかな~まだかな~と
『ご予定日すぎてるよ~』と声かけてたら
一昨日の晩、もっこりsign02

昨日の朝、まだ帽子が土の中。
今ももうひと息なんだけど・・ちょっと難産?

あせらず待ちます。

ちどりさんも、『あせらず』しっかり踏みしめて
新しい生活、スタートしてくださいね。
応援してるよhappy01

あと、相変わらずの不勉強なわたくしですが
今後ともよろしくおねがいします。師匠bud

投稿: さぼてんママ | 2008年4月 3日 (木) 14時31分

さぼママさんも発芽しましたか!

いやっほう!!

こうして、続々と報告が届くと思うと、
もう感無量、それだけで酩酊状態。

こちらこそ、頼りない僕ですが、よろしくお願いします。

投稿: ちどり | 2008年4月 3日 (木) 20時19分

おお~~~
いよいよ結婚ですか!おめでとうございます~~^-^!!!
奉公も終えて一人前の職人さん(盆栽作家さんなのかな?どっちかよくわかってません~)としてスタート、さらに新しい家族と共にスタートするとは本当に人生の大きな節目の一年になりそうですね!
たった2ヶ月くらいネットをやってないとしても全然問題ないでしょう!
ちなみに四月下旬までは自分の生活の方が落ち着かないんで、まだ種まきしとりません~。種まきして育ってきたらそのうちカッコイイ鉢にうつしてやらにゃ~!

投稿: 夢湖 | 2008年4月 4日 (金) 00時50分

heartご結婚おめでと~うございます♪

五葉松ちゃん、うちはまだ芽が出ていませんが、気長に見守って生きたいと思っています。
出てきてくれるといいなぁ^^

投稿: 広茂 | 2008年4月 4日 (金) 07時50分

>夢湖さん

ありがとうございます。うれしいです。

僕は、実生の可能性からして、

将来的には、ジャンルとして「実生5年鉢(仮)」なんて作ると面白いかもしれないと思っています。

実際に今までの鉢と同じようにみえても、初めて実生5年生を鉢に移すときに、選ぶ側がそういった「概念」の鉢があることで選択が絞れて迷わないし、親切かなって思うんです。

そうすると、夢湖さんや皆さんが盆栽を実生から5年の中で育てていくと、バリエーションや可能性によって、大きさや形も徐々に洗練されていくかもしれません。

こういった活動にたくさんの鉢作家さんが参加してくれたりすると、「実生5年」の価値がもっと豊かになるんじゃないかなって、ひっそり考えています。

ですから、種をまく行為は、いい盆栽を作る目的としてだけではなく、それ自体が各々の心にインスピレーションを与えてくれる機会を与えてくれる手段にとしても、実は非常に意味のある行為だと考えています。

どうぞ、5月頭くらいならまだ蒔けますから、ぜひチャレンジお願いします。

投稿: ちどり | 2008年4月 6日 (日) 20時14分

>広茂さん

ありがとうございます。

芽が出るといえば、長い人はその年ではなく、次の年に出ることもあるそうです。

りゆうは、種の乾燥しすぎ。

けれど、今回のものは、水に浸して、しっかり沈んだものだけを選別していますので、発芽する可能性は十分にあると思います。

とにかく「気長に松」っていうことで。

何人か僕のところにも発芽のレポートが届いてますが、それぞれ芽だしの瞬間の感動が写真と文面からヒシヒシと伝わってきて、こちらも非常に嬉しい気持ちです。

広茂さんの五葉もしっかり発芽してくれるか、僕もドキドキです。

とにかく僕も、「気長に松」っていうことで。

投稿: ちどり | 2008年4月 6日 (日) 20時20分

何もわだかまりなしに、
ご結婚本当におめでとう!!
いよいよですね。

私のソロは今年も元気です。
去年、一昨年よりもだいぶ貫禄が出てきました。

「積重ね」「一歩一歩」
いまだに盆栽から教わってます。

とにかく色々ありがとうございました。
ふたりで力合わせて頑張って下さいね。
心より応援してます。

投稿: | 2008年4月22日 (火) 21時51分

まあ!ご結婚おめでとうございます!!
今まで揺るぎない信頼関係を築かれ、これからも更にお幸せになること間違いナシですね♪末永くお幸せに。
私も後に続くぞーっ!
さてさてうちの松坊らはまだ芽出しとりませんのでちょっと心配ですが、気長に待ってみます。以前頂いた松子らはますます太り、新芽もグングン伸びてきてます。
我が家は五葉松だらけです
これからもよろしくお願いします

投稿: Rum | 2008年4月22日 (火) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209438/12161699

この記事へのトラックバック一覧です: Bornsaiレポート:

« 真夜中のhirokophone | トップページ | 福島より、こんにちは。 »