« お店だします。 | トップページ | とりあえず、作り直しました。 »

空カフェマーケット

今日、日記に書いた空カフェマーケットの日でした。

http://bikkiyama.com/top.html

朝は、数日続くスンゴイ雨の続きで、とても青空市って感じじゃありませんでした。

正直重たい気持ちで、空カフェさんに向かったのですが、どんだけ行い良いのか知りませんが、準備中にあれだけドッシャリ降ってた雨が大人しくなりはじめ、お店を出している間はほとんど雨にふられませんでした。ラキィ!!

Img_0300 (写真はマーケットの行われた空カフェさんの様子です。)

お店のほうもオーナーさんのお心遣いで、カフェの入り口においてもらい、コーヒーを飲みに来たお客さんみんなに目を止めて頂く事のできるベストポジションでした。

といわけで、お店がスタートしたのですが、

これだけの荒れ模様から始まった一日だったのに、山奥にぽつんとある(しかも国道からそれた道)お店に、福島や他県からのオサレさんたちが、集まる集まる。

そしてまた苔玉の反応の良さに、驚きました。

しかも、売れた苔玉やミニ盆栽のうち、男性で買っていかれたのはたったの一人。女性客が確かに多かったとはいえ、ここまで差が出るとは思いもよりませんでした。

今回出店して一番勉強になったのは、僕が普段やっていることを、若い人向けなんて考えずに、そのまま持っていっても、女性や若い世代の方も、熱心に品物を選んだり、買って行ってくれるんだなってことです。

はっきり言って品物には自信があります。そして値段も地元だからこそ出せる非常にお求め易い値段です。がんばりました。

僕は最近、地元の知り合いから「何がしたいの?」と聞かれて、

「盆栽を多くの人が集まり、目をとめてくれる舞台に上げたい」と答えました。

「盆栽というと、みんな日本の文化だから、あまり関心がなくても知っているつもりでいる人がほとんどです。僕は盆栽というものを、もっと多くの人に生で見てもらい、そこで初めて好きか嫌いかを判断してもらいたい。」と思っています。

たとえ小さなスタートでも、今回苔玉という盆栽を噛み砕いたものでも、そのまま受け入れてくれる人がいてくれたことで、僕自身も非常にうれしくなりました。

というわけで、今回こういったイベントに参加させていただいて、本当に空カフェさんには感謝しています。

そして、この山の中に沢山の人を集めてしまう、空カフェさんの日頃からの努力を感じて、非常にいい刺激になりました。

やはり最終的には地元に根ざした、地元に還元できる人になりたいなって、そう思いました。

ちなみに、次のマーケットの日取りも決まっていて、うれしいことに空カフェさんのほうから、次の出店についてお話を頂きました。そんで今のところ出店を考えています。

9月の28日です。

ちかくに遊びに来た人は、ぜひ寄ってくださいね。

Img_0296 (カフェの前で出店です。長靴も普通の農民スタイルです。)

Img_0302 (カフェの前は春には水芭蕉が群生する沼になってます)

ちなみに写真は流転でみれます。

|

« お店だします。 | トップページ | とりあえず、作り直しました。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

好調な始動だったようで何よりですね(^-^)/
盆栽も売れたみたいで嬉しいですねぇ♪

これからも素的な盆栽達の門出を願っています^^

投稿: 広茂 | 2008年9月 5日 (金) 17時01分

書き込みありがとうございます。

今回のイベントは小さな出来事かもしれないのですが、

必ず僕の思いに繋がっているって考えて、
モチベーションを高めています。

多くの愛盆家さんたちの誕生を目の当たりに出来て、とても幸せな気持ちです。

投稿: ちどり | 2008年9月 5日 (金) 20時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209438/23386572

この記事へのトラックバック一覧です: 空カフェマーケット:

« お店だします。 | トップページ | とりあえず、作り直しました。 »