« まにふぃこ~!Bonsai① | トップページ | 試んでいます。 »

まにふぃこ~!Bonsai②

国風からかえってきました。

その晩は、親方や職人さんとしこたま飲んで、今日は一日二日酔いでした。

3人でジョッキ24杯飲みました。あまりに気持ち悪かったので、昼過ぎには帰ってきてしまいました。

国風展は、出展されてる方の丹精が伺えて、とても勉強になりました。久しぶりに会いたい人たちにも会えて色々情報も聞けて有意義な一日になりました。

というわけで、その前のイタリア人ご一行のお話の続きをしたいと思います。

1月の終わりから来日しているはずなのに、三日前まで全くの連絡なし。いつもこんなかんじなのですが、日本人的には不安は隠せません。

ようやく連絡が入ったと思ったら、こちらとあちらの予定が少しずれていて、当日までいつごろ来るかわからない状況でした。

そんで実際に我が家に着いたのは6時ごろ、小雪舞い散るマジックアワーでした。

皆さん朝早くから日光東照宮を見学してきたみたいで、お土産袋をさげていました。

そこから恒例の歓迎会です。

皆さん、日本酒大好き。「ジャパニーズ、さけ~!!」で言葉なんてわかんなくても、雰囲気で大盛り上がり。

盆久楽会の会員さんの日舞あり、僕とお袋のオカメひょっとこの、氣志團ありと、とても楽しい夜になりました。

そして、ここからもまた凄い。通訳も含めて11名ご宿泊。布団を集めるのが大変でした。

Dsc01870 工業デザイナーのイゴールさん(32)、今回で2度目の来福です。

Dsc01884 11名の布団を親戚や、近所の人みんなで敷いてます。

まるで修学旅行のようです。

みなさん、長旅の疲れも在り、ぐっすりと眠れたそうです。

女性も4名ほどいたのですが、ちょうど湯たんぽが4つあり、通訳の女性はとても懐かしがっていました。

ひとりのぼせて鼻血をだしたようですが・・・。

次の日も、朝7時前には早起きして、庭の盆栽を鑑賞していました。疲れ知らずです。

今回みなさんが仕事をした盆栽は、昨年その仲間たちが来福したとき、あら木作りをしていった素材でした。

今回はその素材の神つくりと、二度目の針金かけをしました。

おそらくは、昨年のメンバーから、俺たちが仕事をした木の続きをしてきてくれないかと言われたのだと思います。

異国の地で繋がる命のリレー、凄いとおもいます。

Img_new_0001

単なる趣味というだけでなく日本の文化を学ぼうと、盆栽に対する姿勢は、とても真剣です。

Img_new_0002 技術的には、日本人よりも仕事の出来る人は大勢います。

しっかりと、技術を学べるシステムが確立しているからだと思います。

彼らに、日本の文化だからと、何も知らないで盆栽を語ると、恥をかくことになりかねません。

Img_0001_new この木は、新聞の写真に掲載された樹の、仕事が終わった写真です。

この樹の仕事をしたアドリアノさんは、17年ほど前、イタリアのご一行が始めて来福された時のめんばーだったそうです。

僕が小学生の時、一緒に吾妻山の自然樹形を観察しに行ったときにいたそうですが、

本人も念願かなって再来福で、とてもよろこんでいました。

一緒に仕事をした方も、普段は舞台などでお仕事をしている方でとてもユニークな人でした。

さすがに、ベテランだけあって、針金も、振り付けもとても綺麗でした。神のつくりもプロみたいでした。

みなさんが各々、短い時間でしたが、福島に流れるゆったりした時間に身をゆだねていました。

フランスからきた、元教師の女性がいっていました。

「盆栽は私に、潤いを与えて、楽しく年を重ねることが出来るものです。」

デザイナーのイゴールさんは、「盆栽は、彫刻のような三次元の表現に、時間という要素が加わった、4次元的な表現であり、そこが他にはない魅力だ。」といっていました。

そして、福島はわたしが日本にくるうえで、最も楽しみにしている場所のひとつだといってくれました。

メアドきいたので、盆栽の写真を来る予定です。

うれしいです!

Img_new_new 最後は、裏方さんたちも含め、みなさんで記念撮影です。

14日まで日本中を飛び回っているそうなので、どこかで彼らにあったら、よろしく伝えてください。

|

« まにふぃこ~!Bonsai① | トップページ | 試んでいます。 »

「盆栽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209438/27962377

この記事へのトラックバック一覧です: まにふぃこ~!Bonsai②:

« まにふぃこ~!Bonsai① | トップページ | 試んでいます。 »