« 試んでいます。 | トップページ | 仰げば尊し。 »

福島の糸。

先日福島のカレー屋さん「笑夢(えむ)」で、福島を中心に活動するものづくりの作家さんたちと、交流会がありました。

僕も嫁と一緒に参加させて頂きました。

皆さんとてもフレンドリーで、人見知りな僕も、たくさんお話できて楽しかったです。

カレー屋さんの店長も僕の中学時代の同級生でして、福島に帰ってきて13年ぶりに会いました。笑夢、うまし。

僕が抱く勝手な印象ですが、みなさん福島で出来ることをしっかりとやってるなって思いました。

やはり地元に根を張り、地元に愛される作家になりたいなと、つくづく思いました。

ところで、お酒は面白いですねぇ、やはり。

僕らが一番年下でしたが、どう見ても皆さんのエネルギーのほうがはるかに上でした。

こういった機会は何度あっても楽しいですね。

幹事をしていただいた、りかさんに感謝します。

ありがとうございました。

|

« 試んでいます。 | トップページ | 仰げば尊し。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

幹事のりかです。
ご参加ありがとうございました〜。
ほんとすごいエネルギーでしょう?
これだけそろってれば「福島なんにもない」なんて
言わせないって自信がありますよ。
あとはどう見せていくか、かなあ。
でもみんな地元が好きだし、私も福島だからこそ
作ったり書いたりできるんだと思うな・・・。
これからもよろしくお願いします!

投稿: りか | 2009年2月25日 (水) 01時12分

りかさん書き込みありがとうございました。

ほんとみなさんのエネルギーが、多くの福島人に伝われば面白いなって思います。

例えば、僕たちが福島の人たちに育ててもらえるように、そして僕たちの仕事が福島人のアイデンティティになるようになれば、

凄いことですね。

投稿: ちどり | 2009年2月25日 (水) 21時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209438/28323697

この記事へのトラックバック一覧です: 福島の糸。:

« 試んでいます。 | トップページ | 仰げば尊し。 »