« 種の話。 | トップページ | 去年の特集もアップしました。 »

イタリア盆栽クラブの来福の話

2月1日にイタリア盆栽芸術学校のみなさんが来福されました。

http://www.youtube.com/watch?v=3u6o01flhGY

放送されたニュース番組がインターネットで見れます。

ネットで見れるようにご協力していただいたお2人には、大変厚く御礼申し上げます。

では、みなさんご覧頂いたら、ここから先を読みすすめてください。

まずは、イタリアの生徒さんが作った盆栽の写真です。046この樹が、

031

こうなって、

041

こうなりました。正面が写真の位置と違っていたので、

044

こうやって写真をとっていました。

それでもう一本目。

054この樹が、

033

こうなって、

047

こうなりました。

ちなみにこちらも、

048

即席のスタジオでパチリ。

というわけで、イタリアの愛盆家さんは、かなりの熱心さでその心意気がひしひしと伝わってきました。

005

こちらは、おもてなしに飾った盆栽。実生44年。

今回皆さんが作った素材と同級生です。

昔、親父が近盆の取材でつくったのですが、大分枝葉が出来上がったと思います。

007

田舎のお茶請け。

梅の酢漬け、干し柿、みかん。

イタリアの方にもとても評判の味でした。

003_2

当日のメニューです。

今までの海外からのお客さんの舌鼓を参考にして、毎年洗練されてきています。009

チームおばさんず。60オーバーの経験と技術が輝く瞬間です。

ピラミッドでいうところの土台ですね。

002

かって玄関に作られた即席のガス台。今回は大活躍でした。

015 お昼はカレーライス。

Img_0725 夜は大宴会。

こちらはコミュニケーションマジックで場の雰囲気を温めていただいた半田さん。

Img_0728日舞をご披露していただいたまるたか果樹園の高橋さん。

Img_0731 僕とお袋と、セルジオさんでドジョウすくい。

この日のため猛特訓しました。

・・・と、あれやこれやの宴会芸で田舎流のてんやわんやのおもてなしでした。

Img_0738最後にみなさんで集合写真。

盆栽が結んだイタリアのみなさんとの温かい時間。

本当に充実した一日になりました。

その後、通訳の中村さんからお便りいただきました。

「グループの皆にとってはお宅の訪問は旅行中で一番楽しく、感動したようです。都会では失われてしまった本当の日本人の心に触れる事が出来て、彼らにとっては貴重な体験だったと思います。」

思いがけない内容で、家族も手伝っていただいたみなさんもとても感激しました。

先日同世代の果樹園の先輩とお話しする機会があったのですが、

カニグズバーグの「ジョコンダ婦人の肖像」の話を例に、

「完璧な仕事をこなすだけでは人は感動しない。

そこには「愛」が必要なんじゃないか」と仰っていました。

僕はやたら感動しました。

今回、イタリア人の皆さんとの間に、盆栽を通して愛がうまれたなら、これはとんでもないことだなと、僕は思いました。

最後に、今回の出来事を取材していただいたTUFの渡邊さん、カメラマンさん、ありがとうございました。

そして、地元のおばちゃんずのみなさん、愛盆家のみんさん、ありがとうございました。

半田さん、堀内さんありがとうございました。

テレビを見た後、お電話をくださったみんさんありがとうございました。

|

« 種の話。 | トップページ | 去年の特集もアップしました。 »

「盆栽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209438/33531979

この記事へのトラックバック一覧です: イタリア盆栽クラブの来福の話:

« 種の話。 | トップページ | 去年の特集もアップしました。 »