« FSF蓬莱 | トップページ | 倉吉爺さんの資料 »

はじめましてマシンガン

この一週間、初めての出会いの連続でした。

まず、先週ふくしまのなまず亭で、先輩に誘われてASA-CHANGのタブラボンゴナイトにいってきました。

面白かったー。タブラボンゴがいかに素敵な楽器かを存分に知ることが出来る素敵な夜でした。

なんか1つのことをここまで好きな思いで語られると、もはや感動してしまいます。

ちなみに、ASA-CAHNGが以前福島市の庭坂を訪れた時、このあたりに親戚がいるという話をしていたそうですが、

よくよく聞いてみると、それはどうやら僕んちだったそうです。

それもそんなに遠くなくて僕とはハトコの関係でした。

そんで、ライブ終了後にその事をお話したら、ASA-CHANGはうちの爺さんのことを憶えていてくださって、まさかはじめてお会いした方と、倉吉爺さんの思い出話が出来るとは思わず、

とても不思議な、とてもうれしい気持ちになりました。

そして、この年でわずかでも血を共有している人に出会えると、何故か懐かしい優しい気持ちになれました。

そして、それから数日後、民家園で行われる予定のFOR座RESTのミーティングに参加してきました。

みなさん色々なご職業の方々で、僕は初めてだらけで、ミーティングについていくので必死でした。

大きなイベントなので、とてもワクワクします。

僕はワークショップで参加予定です。

そして今日、採用と教育の半田さんが、いわき市平の焼き鳥大吉の正木さんを我が家に招待してくださいました。

正木さんは、お仕事で知り合ったミャンマーの学生さんがご縁で、今年の秋にミャンマーに学校を建てることになったそうです。

募金活動もしており、みなさんから集まった寄付金で建設費をまかなうそうです。

まだ30代というのに、すごいなーとおもいます。

お話をうかがって、その思いにふれて、お金の出口の大切さを改めて考えさせられる機会になりました。

正木さん、半田さんありがとうございました。

|

« FSF蓬莱 | トップページ | 倉吉爺さんの資料 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

素的な出会いですね~♪^^

あ、親戚といえば、いわき市には、私の母方のおばさんがいます。

投稿: 広茂 | 2010年3月26日 (金) 05時28分

広茂さん、書き込みありがとうございます。

盆栽が縁で、たくさんの方と出会い、沢山のお話を聞くことが出来て、

僕は本当に恵まれているなと実感しています。

うちの爺さんの代から築いてきた信用を、僕の代で無くさないよう、これからも気を引き締めていきたいなと、改めて思いました。

広茂さんの血も福島に根差しているのですね。

盆栽と詩は決して遠くないと僕は思っています。

このご縁も大切な宝物です。

投稿: ちどり | 2010年3月26日 (金) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209438/33905862

この記事へのトラックバック一覧です: はじめましてマシンガン:

« FSF蓬莱 | トップページ | 倉吉爺さんの資料 »