« 見ていただいて勉強する。 | トップページ | For 座 Rest 苔玉ワークショップについて »

ばら色の人生

先日福島民報で紹介されたバラ園を見てきました。

http://www.minpo.jp/pub/topics/odekake/2009/05/post_1533.html

正直、そんなに期待しないで近所だからと軽い気持ちでうかがいましたが・・・。

かなりすごいものを見てきました。

001 自宅の入り口からばら、バラ、薔薇。

とにかく趣味で始めたにしては、ここまでやるか、と言葉にならない薔薇の海。

種類も多いですが、それ以上にどれもしっかりと丹精され元気な状態。

株も大株になり、壁を多い尽くす薔薇に感動していしまいました。

009

010

梨農家さんなので、梨畑の中に薔薇が咲き乱れています。

大型のスプレヤーがおいてあったので、おそらくこれで大量の薔薇たちも消毒しているのだろうなと思いました。

果樹農家さんだからこそ、ここまでの規模で薔薇を増やしても、どれも綺麗に花を咲かせることが出来るんだろうなと、勝手ながら推測しました。

013

薔薇の花を水盤に浮かべています。

この彩りが、心に元気を注いでくれますね。

僕らがバラ園を訪れている最中、引っ切り無しにお客さんが訪れていました。

15年もかけて夫婦で育ててきた薔薇が、今ではこんなにたくさんの人を感動させています。

この丹精の時間が、この感動の瞬間に与えている影響は決して少なくは無いでしょう。

どんなことでも、一生懸命になって続ければ、人は感動してくれる。

今度知人の結婚式に盆栽を飾らせていただくことになりそうです。

確かに不特定多数の方に盆栽をみてもらう機会も僕らにとっては最高の舞台ですが、

まさにあなたのために!という形で、盆栽がお役に立てるというのは、僕らにとって、ありがたい機会であります。

バラ園にエネルギーを頂きました。

ありがとうございました!

008

|

« 見ていただいて勉強する。 | トップページ | For 座 Rest 苔玉ワークショップについて »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209438/35241524

この記事へのトラックバック一覧です: ばら色の人生:

« 見ていただいて勉強する。 | トップページ | For 座 Rest 苔玉ワークショップについて »