« 生放送の話。 | トップページ | 明日、グーテンで、生放送で。 »

また蜂に刺された・・・。(五葉松の種情報もあるよ!)

今日、畑でまた蜂に刺されました。

ひと月のうちに3回。別な日にとはなんという、おバカなんでしょう。

今日も以前、蜂に刺された近くの山の畑で作業していました。

前回のことがあったので、一本一本樹を観察しながら勧めていたのですが、一本の木の枝をゆすった瞬間、耳に激痛が。

もはや説明要らず。また家に吹っ飛んでいって、しばし休憩。

慣れって怖いですね。ショック症状もないので、先ほどよりも防備して再び山へ。

何故っていうと、今日は畑の五葉松の種を採取していました。

五葉松の種は、カサがひらく直前に採取するので、今の時期を逃すとカサがひらいてしまい種がこぼれてしまいます。

そうすると、もう鳥のえさです。下を探しても殆ど種はありません。

刺されてへこんでも、仕事の適期は逃せません。

ついでに危なくて種取もできないので、蜂の駆除のために殺虫剤(ジェット噴射の)を携えて、親父と行くことになったのです。

すると刺された場所の周りをいくら探しても、巣は見つかりません。一体どうしてといった感じでしたが、以前刺された場所のほうを(随分と離れています)見てみると、さらに成長した蜂の巣が・・・。

親父のジェット噴射攻撃(その後無差別に殺虫剤を振りまきながら、65歳の猛ダッシュ。)

危機感の薄い親子です。(これは決してまねしないで下さい)

蜂がいなくなったところで、巣を取り除きました。

どうやら今回は、気の立っていた蜂が、たまたま僕のゆすった樹にいて、刺した。

要するに「むしゃくしゃしていた。誰でもよかった。」といった具合に、僕を刺したとしか考えられないということです。(もちろん行動学的には理由があるはずですが。)

それか、僕の顔を覚えていて、狙い撃ちしてきたか。

しかしながら、そのあとの種の採取は、今までで一番緊張しました。

こんな緊迫感で、松の実を採っているのは、今日一日で僕くらいじゃなかろうか?

その後順調に種の採取も進み、なんとか作業は終了しました。

そのあと犬の散歩をして、夕方に皮膚科に行きました。

前回は次の日に結構腫れたので、耳だからと、刺されすぎで一応皮膚科にいってみました。

皮膚科の先生の蜂に対するお話はまとめると、

1、刺された回数と症状の悪化は必ずしも比例しないそうです。

2、何回も刺されて平気な人でも、次の一回でショック症状が出ることもあるそうです。

3、刺されたら安静にして、決して一人きりでいないこと。

4、刺されてすぐにショック症状が出たら、すぐに救急車をよぶこと。

ということです。

スズメバチは毒性が強いので、あくまでアシナガバチクラスの対処方です。

スズメバチは、とにかくすぐに病院か救急車です。

先生の見解としては、刺されたらその都度、しっかり皮膚科を受診すべきだそうです。

何回も刺されて平気な人ほど過信するから、危ないということでした。

先生に「蜂に刺されることが多いお仕事なの?」と聞かれ、「あ、はい」と答えました。

個人情報を守秘する医院なのですが、先生もやたら刺されているので気になったみたいです。

答えたあとで、「蜂に刺されやすい職業と盆栽やは、イコールじゃないよなぁ。」と思いました。

正確には「すぐに蜂に刺されるような、おっちょこちょいな人間なんです」が答えかと思います。

ともかく大事にいたらず幸運でした。

今回の経験は、誰かが蜂に刺された時も役に立ちそうです。

身をもって知るとは、まさにこのことですね。

Photo 今年の種です。畑の種は、葉性の非常にいいものからのみ、厳選して採取しています。

るねさんすの種も、この中の種が含まれています。

もちろん吾妻山で採取する場合も、葉性のいいものを厳選しています。

けれど、今年も吾妻山での採取は行われない予定です。登山の時に、山は殆ど種がなっていませんでしたが・・・。

↓去年の採取の様子。

http://philosophy-of-bonsai.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-2ede.html

今年の里での採取量は、ここ数年で最少です。

来年の種も非常に少ない様子です。(五葉松の種は、成熟に2年かかるので、来年の松ぼっくりが小さくくっついています。)

無駄にしないよう、しっかりと来年の種蒔きまで保管していきたいとおもいます。

http://philosophy-of-bonsai.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-a581.html

|

« 生放送の話。 | トップページ | 明日、グーテンで、生放送で。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209438/36214451

この記事へのトラックバック一覧です: また蜂に刺された・・・。(五葉松の種情報もあるよ!):

« 生放送の話。 | トップページ | 明日、グーテンで、生放送で。 »