« 8月6日は、盆栽世界9月号発売日です。 | トップページ | 生放送の話。 »

自業自得と仕返しの話。

この夏、住んでいる借家の物置にハチが巣を作り始めていたので、巣作りの様子を観察したくなり、徐々に大きくなる巣の綺麗な姿を楽しみに観察していました。

先日、にわか雨の日に、普段お昼は働いているハチたちがみんな巣で休んでいて、20から30匹ほどはいたでしょうか。

これは誰か刺されるとやばいと思って駆除しようと長い棒で叩き落としたのですが、瞬間一匹だけ飛んできて、胸を刺されました。

よくよく考えて見れば、ジェット式の殺虫剤で一網打尽だったのですが、休んでいるから平気と高をくくっていたのが仇となりました。

落とす瞬間、休めていた羽を急に羽ばたかせ臨戦態勢。

思えばその時には僕はロックオンされていたのでしょう。

まさに僕の身勝手な自然観察が引き起こした出来事で、ハチに悪いことをしてしまいました。

そして、今日の話ですが、最近夕方になると近くの山にある松畑に草刈に行ってるのですが、今日は藪と松の境をギャンギャン刈っていて、ふと気がつくと右肩に激痛が・・・。

またもやハチに刺されたと直感して、夕方だったのですが、ふと周りを見渡すとハチの群れに囲まれていました。

即、草刈機のエンジンを止めてもうダッシュで逃げてきました。

ハチに刺されるの今まで数度ありますが、さすがに刺されたハチの種類も把握できなかったので(おそらくアシナガの類)、ショック症状が出たらやばいと思いすぐに家に帰りました。

すると、お袋が「ハチに刺された時はニラがいいんだ!!」といって、偶然あったニラを刺されたところにすり潰してぬってくれました。

正直、半信半疑ですが・・。

その後、おとぎり草の焼酎漬けを塗りました。

昔の人の知恵といいますか、今のご時勢にかなりワイルドな応急手当。

しかし、心配してしてくれたことですから、感謝の気持ちは忘れません。

幸い刺されたところも痛みはあっても、大きく腫れず、大事にはいたらなそうです。

刺されて家に帰るとお袋が、「お父さんも○○さん(草刈を手伝ってくれる方)も、北側の斜面でハチに刺されたっていってた。あそこは巣がよくあるから、気をつけろって。」

「それ先に言ってよー。」っていったら、「そこやってるなんて知らねーもの。」

はい、確かに仰る通りでございます。

今日中に一区切りつけようよ思っていた仕事だったのですが、半端で終わってしまいました。

自然を相手にすると、思わぬところでしっぺ返しがくるものです。

というより単なる偶然といえば偶然ですが(一週間で二回もハチに刺されたことが)。

僕はおかげさまでショック症状が出ませんでしたが、次に刺された時はわからないそうです。

自然の中では常に危険な状況をイメージしていないと、思わぬところで足をすくわれるということですかね。

最近の山や川での事故は、そういった自然を甘く見た故の事故が多いみたいですね。

責任問題といえば、自然の中にあって全ては自分に責任があるということですね。

ハチは怖いですね。

|

« 8月6日は、盆栽世界9月号発売日です。 | トップページ | 生放送の話。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大丈夫ですかsign02
スズメバチ…sign02
気をつけて下さいねweep
あの質問けど普段は農作業と盆栽屋さんをやってらっしゃいますね?暑い中、大変だと思いますが気をつけて下さいね。

投稿: ココア | 2010年8月 6日 (金) 08時14分

>ココアさん

書き込みありがとうございます。

スズメバチではなかったと思います。
症状も軽く、今は刺されたところがかゆいだけです。

そして、お気遣いありがとうございます。

僕んちは、五葉松の実生素材を生産してて、畑仕事もこなしています。

夏は泥だらけ、汗だらけです。

けれど、夏にたっぷりと汗をかくと、体も心も心地よいものです。

投稿: ちどり | 2010年8月 6日 (金) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209438/36044052

この記事へのトラックバック一覧です: 自業自得と仕返しの話。:

« 8月6日は、盆栽世界9月号発売日です。 | トップページ | 生放送の話。 »