« あしたは飯館で「までい」なお祭りデイ! | トップページ | 8月6日は、盆栽世界9月号発売日です。 »

いいたて、いい祭り。

飯舘のお祭り、よかったです。

011

並べられた鉄板は、いいだて牛のバーベキュー大盤振る舞い用です。

このお祭りのメインですね。

沢山のお客さんが、おいしいお肉を焼き焼きしていました。

010 ぼんさいやの前には、BBQという光景。

店番中もいい香りが。よだれたらしまくりでした。

016地元のフラダンスくらぶ。

フラの踊りに曲は「きよしのズンドコ節」。

このあたりがワイルドでいい。

018「までいな家」オールスターズ。

のんびりした歌に、太鼓のリズムが心地よかった。

真ん中は、菅野牧園の菅野さんです。F座Rの馬場邸でローストビーフうってました。

菅野さん、タイあたりの漁師なみに焼けてます。

019 ステージのメインは「ロバの音楽座」です。

http://www.roba-house.com/index.html

この方たちのパフォーマンスは、すごく素敵でした。

020 身近な自然や、ものから音を見つけてきて、そのままメロディーにしてしまいます。

自然の中から、感動のエッセンスを発見して、ひとつの表現にしてしまう。

何処かなつかしくて、そして僕たち大人が忘れてしまった自然を思い出させてくれる、素敵なステージでした。

そして、ロバの音楽座さん皆さんの、その立ち姿がとても美しくて、見ている僕が緊張しないのです。

僕は音楽の上手い下手はわかりません。ただ、僕はステージの表現者を見るとき、あくまで僕のものさしですが、その人の立ち姿の美しさが、ステージにひきつけられる基準になっています。

見ている人が疲れない表現こそ、盆栽に必要な要素であるし、それは僕が何か求めている要素でもあります。

ロバの音楽座さんの楽器を鳴らす仕草が、とても柔らかくて、そして立ち姿にワクワクしてしまいました。

「これはすごいものみたな。」と一人で興奮していました。

心の中のワクワクの石みたいなものが、熱を帯びてドックンドックンと鼓動する感じです。

このステージは、もっともっと沢山の人に見てもらいたいなと、熱い気持ちになりました。

ぜひ、動画で他のリンクも見てください!

と、いうわけで祭りはとても雰囲気のいい、飯舘村らしい優しいお祭りでした。

僕はというと、お客さんに「ブログをみて、応援してます。」といわれたり、

買っていただいたお客さんがお祭りの間、苔玉を手に持って眺めてくださってたり、

「銀座に探しに行ったけど、こういうのなかったわ」なんていわれたりと、

とても贅沢なご縁に、うれしさ飯舘牛でした。

今回は、誘っていただいた菅野牧園の菅野さん、までいな家のみなさん、飯舘村のみなさん、本当にありがとうございました。

また改めて飯舘が好きになったぼんさいやでした。

|

« あしたは飯館で「までい」なお祭りデイ! | トップページ | 8月6日は、盆栽世界9月号発売日です。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209438/35985421

この記事へのトラックバック一覧です: いいたて、いい祭り。:

« あしたは飯館で「までい」なお祭りデイ! | トップページ | 8月6日は、盆栽世界9月号発売日です。 »