« いいたてで、までいな結婚式 | トップページ | 9月6日は盆栽世界10月号、発売日です! »

朝、郡山でお茶してきました。

昨日の夜、採用と教育の半田さんからメールで、お茶のお誘いをいただきました。

なんでも郡山にある柏屋さん本店で、毎月1日の朝6時から8時に、「朝茶会」といって薄皮饅頭と今月のお菓子を無料で振舞う行事があるとのことでした。

あとで聞いて知ったのですが、柏屋さんの朝茶会は非常に歴史が長く、今来ている小さな子供たちのおばあさんが自分の子供たちがお腹にいる時から来ている、ずっと続いている行事だそうです。

始めは、先代が、朝、神棚に飾ったお饅頭をもったいないから、仲間の人たちに仕事前に振舞ったのがキッカケだったそうで、そのお仲間の方たちの縁が広がって次第にひとが増えて行き、今の朝茶会の原型が出来たというのです。

ですから、もう郡山の方にとっては定番中の定番。

出勤前のサラリーマン、女子高生、おばちゃんおじちゃん、赤ん坊、経営者から求職者まで、とにかく様々な人たちが集まる究極のサロンになっていました。

こんなすごい事がずっと繰り返されてきたのに、同じ福島人として今まで知らなかったのが恥ずかしくなりました。

この朝茶会ののように、お客さんが育ててくれた会、行事というものはとても大切な事だなと思います。

最初に「思枠(思惑)」を作って、人を当てはめようとしても、なかなか上手くいかないもので、やはりお客さんの声を聞いて、じっくりと積み重ねて育ったものは、しっかりと根を張ってゆるぎないものなのですね。

とても勉強になりました。

また、ここでも貴重なご縁をいただきました。

いい会には、いいご縁が集まる。

柏屋さんの社長自ら、汗をかきながら動いていました。

ここにも、この会が続いている理由があるということだと思います。

その後も、地下の青い窓(ここもすごい!)、駅前の変態ローソンさんなど、地域や子供たちのためにしっかりと根をはったお仕事を拝見させていただいて、普段では経験できない貴重な体験をすることが出来ました。

恐るべし郡山。頭が下がります、郡山。懐かしかった郡山(高校が県南だったので)。

そして、半田さんに感謝します。ありがとうございました。

|

« いいたてで、までいな結婚式 | トップページ | 9月6日は盆栽世界10月号、発売日です! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209438/36490400

この記事へのトラックバック一覧です: 朝、郡山でお茶してきました。:

« いいたてで、までいな結婚式 | トップページ | 9月6日は盆栽世界10月号、発売日です! »