« にもかかわらず、福島。 | トップページ | 写真いっぱいアップしました。 »

30年前の写真

先日、盆久楽会の会員さんが、昔の写真を整理していたら、懐かしい写真が出てきたということで、その写真を頂戴しました。

Img_new 帽子をかぶっているのが会員さんの佐藤さん、左のサイグラスが親父、小さいドングリが僕です。

おそらく3歳になっていないくらいなので、正確には28年ほど前の写真です。

この五葉松は、一切経から日暮しの松に向かう途中に生えているものです。

もちろん僕は覚えていません。

それにしても、ここに来るまでには相当急な斜面を登っていかなくてはいけないので、とんでもないところに幼児を連れて行ったものだと思います。

ちなみに、この五葉松、昨年登山した時に写真に収めていました。

10930年経つと、周りの小さな五葉松も相当育ったことがわかります。

この根上がりの五葉自体も、風の影響でだいぶ右側に葉が移動したのがわかると思います。

昔の写真を見た瞬間、山で去年見たこの木だとわかりました。

右上の山の稜線の大きな岩からも、同じ木だとわかります。

不思議なものですね、記憶にないのに記憶には残っている。

こういうのを原風景っていうのかもしれないです。

それにしても、とんでもない格好させられていますね。ミスターいなかっぺ。

ちなみに、うちの娘がそっくりなんですわ。

Img_1510

僕も、こいつが3歳になったら背中に背負って吾妻山に行って見ようかなって思いました。

後付になるかもしれないけど、やっぱり子供の頃に見た原風景が、そのまま僕の感性になっていると思います。

この子の記憶にならない記憶は、美しいものであって欲しいと、親ばかですが思うのです。

|

« にもかかわらず、福島。 | トップページ | 写真いっぱいアップしました。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209438/39941028

この記事へのトラックバック一覧です: 30年前の写真:

« にもかかわらず、福島。 | トップページ | 写真いっぱいアップしました。 »