« 冬が来る前に。 | トップページ | 菅野牧園さんから、ハッピーなお知らせ。 »

空から降る「南天」の星。

この話題が僕のブログにのると、そろそろ雪がやってくる知らせです。

毎年この時期になると、我が家の庭でその存在が大きくなる樹があります。

イイギリです。

イイギリといっても、盆栽やさんは「南天桐(なんてんぎり)」と呼んでいます。

南天みたいな実と、桐みたいな幹、というわけです。

去年、新幹線が遅れて到着が遅くなるお客さんを、真っ暗な棚場で迎えるのに急遽思いついたライトアップ。

今年は、楽しみに待っていただいている方たちもあり、ぼんさいや「あべ」の恒例になりそうな予感です。

南天桐は、必ず毎年実が沢山なるとは限らず、去年が豊年だったので、今年の実成りに嬉しさもひとしおです。

006_2

011_2

013

家族やお客さんと、この「南天」の星たちに、今年一年をおかげさまで過ごせたこと、来年は今年以上に幸せな一年であることを願いたいと思います。

福島は、にもかかわらず、美しい。うん。

|

« 冬が来る前に。 | トップページ | 菅野牧園さんから、ハッピーなお知らせ。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209438/43191668

この記事へのトラックバック一覧です: 空から降る「南天」の星。:

« 冬が来る前に。 | トップページ | 菅野牧園さんから、ハッピーなお知らせ。 »