« 寒い日が続いています。 | トップページ | 国風展にいってきました。 »

雪かき三昧

毎日朝起きると30センチ近く降っています。

いつまで続くかわかりませんが、もっとすごい降ってる地域の方たちはたくましいと感じています。

というわけで、毎日雪かきが仕事みたくなっています。

市内では一番雪が降る地区ですが、それでも豪雪とはいえず、五葉松の多くは冬でも棚場で管理していますから、雪下ろしは大切な仕事です。

今年は寒さが厳しいので、屋根の雪が融けず、ハウスの雪下ろしを数年ぶりにしました。

120130_155602 うえに上がっているのは親父です。

お袋と僕が周りから棒でつついて降ろしていたのですが、真ん中はさすがに下ろせないので、親父がしびれをきらしてハウスに上がり雪を下ろしました。

だいぶ雪を下ろした後の写真ですが、実際には氷のように硬くなった雪が40センチ以上つもっていました。

春になるとこの中で接木した素材の管理をしなくてはいけないので、つぶれでもしたら大変です。

吹雪が収まった隙をねらって、一気におとしました。

120130_155501

ここに並んだ素材は、荒作りから2度目の針金掛けをした素材です。

無理な仕事はしていなので、小屋には要れず風の当たらない軒に並べています。

雪があまりにおおいので、仕事をする素材を棚から仕事場に取り込むのも雪かきから始まります。

小屋には雑木や小物がビッシリ入っているので、大きな素材は取り込んでおきませんでした。

こんなに雪が降る、というか雪が融けないくらい寒いなら、もう少し小屋に大きな素材も取り込んでおくべきだったと、いまさらながらに反省しています。

あー、春が待ち遠しいです。

|

« 寒い日が続いています。 | トップページ | 国風展にいってきました。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209438/43927568

この記事へのトラックバック一覧です: 雪かき三昧:

« 寒い日が続いています。 | トップページ | 国風展にいってきました。 »