« 未来の灯をみつめて | トップページ | 「ご縁玉」見てきました。 »

卒業おめでとうございます。

一年とはまったくはやいもので、先日市内の高校で行われた卒業式に、我が家の盆栽を飾らせていただきました。

思えばどちらも20年近く継続して飾らせていただいています。

我が家の盆栽はどれほど多くの喜びの涙を見てきたのでしょうか。

ぜひ輝かしい未来を楽しんでほしいと思います。

卒業おめでとうございます。

それでは、贈る言葉。

「本当は自分で生きたくて生きているのに、人のせいみたいに「生きなければならない」と思っているんだから、生きている限り何もかもが人のせいみたいになるのは当然だ。」

(「14歳からの哲学」池田晶子)

|

« 未来の灯をみつめて | トップページ | 「ご縁玉」見てきました。 »

「盆栽」カテゴリの記事

コメント

今日は。拝礼。^^

ああ、卒業の季節なんですねぇ。
おめでとうございます、ですね♪
素適なその盆栽さんの歴史があるのですね。素晴しいです。

うむ、そうですね。
他のせいには、出来ればしたくないですね。
なぜなら、その最終的には、要は自分次第である、と思うからです。

他のせいにしても、始まらないですからね。

自分も、この事を忘れてしまう時があります。
これは、自戒でもあります。拝礼。

また、物事は考え様で、考え方次第でどのようにも捉えられる、とも思いますからねぇ。んん。

ふふ、まぁ、物事にも、色々様々とあるでしょうけれどもねぇ。^^

投稿: 広茂 | 2012年3月 6日 (火) 07時06分

追記。

もちろん、

色々様々な意味で、(私は、)全てに支えられている、と(常にではありませんが、)思います。拝礼。

故に、
何はともあれ 有り難い、とも思うのです。^^

投稿: 広茂 | 2012年3月 6日 (火) 09時30分

広茂さん、ありがとうございます。

高校卒業したころからすると、いまは随分大人になっていろんなこと経験して、

そして、高校生なんかにいろんなこと教えてあげられるって、そんなこと信じてましたが、

実際どうですかね、年を重ねれば重ねるほど、答えがわからなくなります。

悩んでるとか迷ってるじゃななくて、わからなくて良かった、とか思ってる自分もいます。

それでも、沢山の人に支えられてるのは、感じます。

投稿: ちどり | 2012年3月 6日 (火) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209438/44356057

この記事へのトラックバック一覧です: 卒業おめでとうございます。:

« 未来の灯をみつめて | トップページ | 「ご縁玉」見てきました。 »