« 瞬きしている暇なんて無いよ、電光石火なんですもん、春。 | トップページ | きらきら新緑。 »

立て、立つんだ、すもも。

昨日、倒れかけていた門かぶりのフウムサ(スモモの仲間)を近所の方に助けてもらって、起しました。

005 福島の山くらいになると、ユニックを持ってる人がいたりします。

006 倒れたフウムサの足元に、石をかませて、幹を固定します。

007 ユニックで幹を起していきます。

このあと、さっきの石をマンパワーで足元にかませていきました。

008_2 幹が一メートルほど起きました。

もともとこのくらいで植えつけたらしいのですが、大雪や足元がシャリになってしまったりと、少しずつ寝てきてしまったそうです。

009はい、じいじもにっこりだね。

012仕事の後はみんなで一服。

赤松の文人でホッと一息。

|

« 瞬きしている暇なんて無いよ、電光石火なんですもん、春。 | トップページ | きらきら新緑。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209438/45060008

この記事へのトラックバック一覧です: 立て、立つんだ、すもも。:

« 瞬きしている暇なんて無いよ、電光石火なんですもん、春。 | トップページ | きらきら新緑。 »