« 阿部倉吉の著書「五葉松盆栽の作り方」、念願の復刻! | トップページ | 五葉松の種、今年は販売しません。 »

新しい道具箱の話。

今日、天気が良かったですね。

全国的に良かったみたいですね。

そんなわけで、お隣の新潟県からお客さんが足を運んでくださいました。

僕はNHKカルチャーで山野草の寄せ植え教室に行っていたので、お会いできませんでしたが、帰ってきたら、真新しい箱が置いてありました。

019
その新潟のお客さんがご自分で作った道具箱だそうです。

銅で作ったネームには「BONSAI 三代目 あべ」と書いてあります。

ということは僕のことでして、大変ありがたい気持ちです。

020
開くとこんな感じです。

ただ一つ、問題がありまして・・・。

よく出来ていますので、もったいなくて使うのに気が引けてしまうということです。

こういったお客さんからの暖かい応援が一番の励みですね。

盆栽という趣味の世界で生きられる、生かされていることに感謝します。

ありがとうございました。

大事に使わせていただきます。

018
ちなみにこれが今日の教室で僕が作った見本です。

キブシを主木に、ゴールテリアとフキタンポポを寄せて植えました。

みなさん、春を迎える準備はもうできていますか?

|

« 阿部倉吉の著書「五葉松盆栽の作り方」、念願の復刻! | トップページ | 五葉松の種、今年は販売しません。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209438/48914290

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい道具箱の話。:

« 阿部倉吉の著書「五葉松盆栽の作り方」、念願の復刻! | トップページ | 五葉松の種、今年は販売しません。 »