« 夏飾りのレポートです。 | トップページ | そこに在る奇跡 »

夏のチョイ切り抜き。

うちの息子が奥さんの実家で4歩ほど歩いたとか。

上の子の時も、歩いて名古屋から帰ってきたっけ。

巡り合わせですから、仕方ないけど、何よりうれしいですね。

017555

これはうちのフウムサ。スモモの古い品種です。

今年は春先に石灰硫黄合剤しっかり散布したから、害虫が殆どでなくて、実も綺麗。

お陰様でおいしくいただきました。

01899

ノウゼンカズラ。さながらモンスターです。

ほんとう、ここまで夏の暑苦しさを体現している花もないですね。あっぱれだ。

00855

これは盆久楽会この夏のイベント、会員さんのお棚拝見での一コマ。

会員さんのお庭をみんなで拝見させてもらい、いい刺激をうけようって、やっています。

この木も4年前はまだ畑で新木の状態でした。

元継で40年近く経っています。

来年には、鉢

を変えると展示会に使えそうな感じですね。

葉性の良いもを吟味するって、本当に大切なことだと思わされる逸品です。

00977_2

今回は2件、周りました。こちらの会員さんのお棚は、早めに遮光の対策をとられていました。

遮光の有無は、樹種で選択される方が多いですが、やはり本人のライフスタイルも大きく考慮に入ってきます。

朝早くから仕事で、日中水やりをする人が居ない、帰りも遅い、そうなればこうやって鉢の渇きを遅くするのも一つの方法ですね。

実際、五葉松でも8月から9月にかけて、遮光する方たちが増えてきました。

ちなみに我が家でも五葉松に関しても、棚によっては遮光しています。

020202

そしてこれは、ある場所のある風景。

02266

これは・・・。

023556

この写真が何処で撮られたものなのか・・・。

気になる人は、ぜひぼんさいや「あべ」に遊びにいらしてください。

この夏、一番の大事件だったといえるでしょうから。

|

« 夏飾りのレポートです。 | トップページ | そこに在る奇跡 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209438/52563936

この記事へのトラックバック一覧です: 夏のチョイ切り抜き。:

« 夏飾りのレポートです。 | トップページ | そこに在る奇跡 »