« 僕らの心が動くとき。 | トップページ | まだあったかと思うような、成長の瞬間。 »

我が家の冬の主役、南天桐と、雪景色。

ついに吾妻の里にも雪が降りてきました。

といいますか、福島市内まで雪が降りましたね。

ここは、市街地よりも2倍は降る、福島市内でも最も積雪のある地域です。

001666

雪が降る数日前は深い霧。

この日から3日かけて、雑木と草ものをすべてムロ入れ冬季保護しました。

00577

うっすらと雪が積もった朝。

03055

その日の夜には、じゃんじゃん降って・・・。

04866

次の日に朝にはこんなになってました。

べったり重たい雪で、すぐに解けてしまいました。

01499

冬場は庭木の存在感も増してきます。

これはホウノキです。

04755

この木はイロハモミジ。

04466

照明に照らされているのは山モミジ。01299

もちろん庭の主役は五葉松盆栽です。

早朝ピーンと張りつめた空気の中で放つ凛々しさは、愛盆家さんの至福の時間です。

0135656_2

そして冬の風物詩と言えば、我が家ではこのイイギリ(南天桐)が欠かせません。

こちらも庭の主役です。

今年も例年通りたわわに実を成らせました。

01044

ライトアップした時の強烈な赤もよし、早朝、うっすらと雪を被った時の姿もよし。

04355

降りしきる雪が写真に景色をつけてくれました。

03499

この景色が一年の締めくくり、僕たちに細やかな、ねぎらいの言葉の代わりとなります。

正月も過ぎれば、もうヒヨドリたちの餌になって、あっという間に無くなってしまう、来年もまた沢山の実をつけてくれますように・・・。

「ろうそくの灯りが見たいなら、そのろうそくを暗いところにもっていかねば。」

ゲド戦記より。

|

« 僕らの心が動くとき。 | トップページ | まだあったかと思うような、成長の瞬間。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209438/54281495

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の冬の主役、南天桐と、雪景色。:

« 僕らの心が動くとき。 | トップページ | まだあったかと思うような、成長の瞬間。 »