« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

お久しぶりぶり楽しかった。

久しぶりに空cafeマーケットに出店させて頂きました。

ここから始まったご縁も沢山あり、とても感謝が詰まった場所です。

今回もまた新たなご縁もありました。

ありがとうございました。
楽しかったです。

1901265_562670387193820_90481767427

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しみじみと思う事。

少し気持ちを卸してみると、

特に盆栽を仕事としてから思う事なんだけど、

僕らの人生って「いかに成功するか」じゃなくて「いかに失敗を受け入れるか」なんじゃないかと思う。

...

恥をかいたり悔しかったり、一人ぼっちになって初めて人は自分を変える力を持てるんじゃないかな。

成功者の本を読むと、みんな大失敗をしているし、しようと思ってしてない。

結局自己中心を突っ走って、デッカイ壁に跳ね返されるまでは、自分の生き方を顧みるチャンスはないのかもしれない。

失敗を恐れて生きることより、失敗を失敗と認めずに生きる事の方がよほどつらい。

自分自身の新しい人生にチャレンジするときは、
まず自分がうまくやれるか考えるよりも、ちゃんと失敗できるか考えた方がいい。

岡本太郎が「僕は絶対に成功しないことを目的に生きている」っていってたけど、
何だか最近になって、なんて人生の的を得ている言葉なんだろうって思うよ。

そうやって今、失敗した自分の気持ちを鼓舞している自分がいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手ぬぐい完成。

 

10653595_561225474004978_4688215322

盆久楽展、内祝い用の手ぬぐいが完成しました。

今のところ非売品です。

在庫が無くなると、新しい図柄に変えているので、ある意味貴重。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

まだまだ探せばあるかもしれない。

我が家の庭も静かに色づき始めました。

この木はモミジバフウ(アメリカフウ)。

アンナガーデンのゲストハウス脇にこの木の大木があって、

紅葉を始めてみたときに、盆栽にしてみたいと前から思っていたのですが、中々良い素材が見つかりませんでした。

そしてようやく見つけた素材でとりあえずあっさりと植えこんでいたんですが、

来ました来ました、期待どおり色づいてきました。

もう少しすると真っ赤になると思うんですが、楽しみですねー。

照葉に淡い赤が何とも優しくて上品。

和物にこだわると言いますが、洋物にも和物以上の素材が眠っていたりします。

まだまだ眠っている樹種を探して掘り起こしてみたいと思ってますよ。

44

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2週続けて。

今週も北信学習センターの女性教室さんでワークショップ。

みなさん上手に作られていました。

秋以降もワークショップが続きます。

草花が皆さんの身近に増えることは、 ぼくにとっても嬉しい事ですね。

054554

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに空cafeマーケットに参加します。

9月28日の空cafeマーケット、参加させて頂きます。

久しぶりですが、ここから始まったご縁も多いので、楽しみな場所です。

みなさん、よろしくお願いします! http://bikkiv.blog45.fc2.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もしも枕草子を、かけーたならー。

アケボノアシは秋が進むにつれ、白い斑の先が本当に「あけぼの」に染まってきます。

春は曙?

いやいや、秋だってアケボノですよ。010554

| | コメント (0) | トラックバック (0)

娘が虫を捕りたいっていったから・・・。

今日がおいらの虫捕り記念日。
娘のたっての希望で、誕生日に昆虫採集したいというので、デコ高原、五色沼、南ヶ丘牧場を回ってきました。

最終的には、南ヶ丘牧場で2時間も虫を追っかけて、トンボやヒョウモンチョウ、7センチクラスの殿様バッタをゲットしました。(後でリリース)

デコも寒かったけどちゃんとアサギマダラみれたし、キベリタテハも見つけました。
...
ゴマダラチョウも飛んでたけど捕まえられなかった。

何だか子供と一緒に虫捕りしてると、こっちが本気になるし、
自分が子供の頃と比べて、虫の種類、大きさ、数などの変化を知ることが出来て、

改めて自分が住む街の環境の変化に気が付かされます。

僕らの身近な自然はいかに僕らの先人たちが「手入れ」してきた自然か。

ドラクエみたいに街を一歩でるとモンスターが出るような、日本の里山じゃまず考えられなかった自然が、今日本中で現れている。

僕の住む家の近くにも熊は出ますし、昔からいたけど、こんなに頻繁に里に下りてくるようになったのはここ最近です。

僕はやはり里山の「手入れ」不足が要因の一つだと感じています。

むかしミヤマクワガタを採った場所も今は荒れ果てて近づくことさえできなくなった。

震災原発事故以降は、山の荒廃は加速度を増している。(もちろんそれがなくても、荒廃は進んでいましたが)

そんなことを虫捕りしていると気が付かされたりするものです。

といっても、やはり虫捕りは楽しい!
網に虫が入った瞬間の爽快感、尋常じゃないです。

ナチュラルキラー細胞、鼻から飛び出します。

さぁ、来年こそはオオムラサキに、ミヤマクワガタ、ゲットだぜ!!

006885

021002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

弾け咲く。

タマアジサイ。

丸い球が弾けてアジサイの花が出てきます。

これ飯館村に群生地あったんですよ。

今どうなってるんだろうなぁ。

012778

013887

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »