« 苔玉が並んだ並んだ。 | トップページ | 紅葉ありがとう。 »

パニカム、パニカム、るるるるる~。

011551
パニカム・チョコラータ。

とある生産者さんの圃場で発見。

パニカムは調べてみるとキビの仲間をいうそうです。

日本では犬の散歩をしていると、田んぼで良く見かけます。

それは一年草のヌカキビというそですが、見た目はほぼ一緒です。

それにしても何気ない野草にこそとてつもない魅力が潜んでいますね。

こういったイネ科の植物は野草屋さんの中では人気がないそうで、生産する人もかなり減ってきているとか。

ススキやアシ、チガヤ、カリヤス。

あ~、もう名前聞いただけでも、気持ちがゾクゾクしてきますよ。

今年の秋も、このイネ科の植物たちが強烈に演出してくれますからね、みてろよ~。

ところで、この寄せ植えの足元に同じお店で買ったアジュガの黒いのが入ってます。

物珍しさで入れたんですが、入れてる時から違和感を感じていて、写真で撮ってパネルを覗くと、「やっぱ強すぎるわ」って、すぐに決断して素材を変更しました。

013447
次に入れたのはクラマシダ。

これでだいぶ足元が柔らかくなったと思います。

作ってる時に感じてる違和感に対しては、やはり正直な方がいいみたいですね。

それでも我を通そうとすると、結局考えているのは自分自身に対しての言い訳ですもんね。これでいいんだ、よかったんだって。

お客さんに作品の説明をしても、みんな納得するとは限らないけれど、その意見を受け入れられるかどうかって、実はこういったところなんじゃないかって思います。

自分が納得してないから、誰かが納得してくれないと不安だし、イライラしたり。

今回の仕事でふとそんな気付きを頂きました。

さすが桃太郎が太鼓判を押しただけはありますね、キビさん。

|

« 苔玉が並んだ並んだ。 | トップページ | 紅葉ありがとう。 »

「盆栽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209438/61887403

この記事へのトラックバック一覧です: パニカム、パニカム、るるるるる~。:

« 苔玉が並んだ並んだ。 | トップページ | 紅葉ありがとう。 »