« これで十分。 | トップページ | 紅葉総まとめ。 »

素直な幹ほど、作風を要求される。

0114545

会員さんの盆栽です。

この樹は長く福島の愛盆家さんの所有でしたが、現在は岩手で培養の日々を送っています。

言ってみれば究極の何の変哲もない木ですが、だからこそ枝の使い方や立ち姿に自然らしさが感じられてなりません。

...

逆に言えばこういった樹の枝抜きが出来て初めて一人前と言えるのかもしれません。

「空間有美」堪能してください。

005885

こちらはモミジ、くらぶやま。

骨の面白味以上に、枝の使い方にこそ自然らしさの表現のヒントが隠れているのかもしれませんね。

|

« これで十分。 | トップページ | 紅葉総まとめ。 »

「盆栽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209438/62337727

この記事へのトラックバック一覧です: 素直な幹ほど、作風を要求される。:

« これで十分。 | トップページ | 紅葉総まとめ。 »