« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

後半スタート!

江口敬さん写真展「風の向こう側」、今日から後半がスタートです。

人気のテイカカズラも満開を過ぎて、飾ることができませんが、その分後半は更に自由に飾らせていただきます。

この展示会、まだまだ進化していきますよ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風にそよぐ枝葉

江口敬さん写真展「風の向こう側」より。

個人的にお気に入りのメープル。

苗木から持ち込んでいるけど、枝葉の優しさは変わりません。

明日はこの作品と一緒に写真とコーヒーを楽しみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うれしいレビュー続々。

今回の展示会、うれしいレビューいただいています!!
 
http://blog.taipeimonochrome.com/archives/3920
 
http://g-kazahana.com/blog/19698
 
http://sekiya-coffee.jugem.jp/?eid=2113
 
http://firemouth2.exblog.jp/22854460
 
さあ、明日から後半戦も、ぎゃんばるぞ!!

Img_7410000

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さあ、今日も展示会だ!

今日も福島市荒井の珈琲楓舎さんで、写真家の江口さんと展示会です。

前半戦の日曜日、ぜひぜひ足を運んでください!

http://egtkweblog.exblog.jp/



| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は教室でした

本日はコンベンション協会さん主催、苔玉教室でした。

山野草が一番輝く五月下旬から6月上旬に、教室が出来て本当に良かったです。

みなさん、ありがとうございました。









| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローテーション完成

今日の飾り付けで、メインの作品のローテーションはほぼ完成しました。

あとは、状態など様子を見ながら今日までの展示品を入れ替えていきたいと思います。

今のところ完全制覇中なのは、僕と珈琲楓舎の斎藤さん、陶芸家の後藤五木さんです。

みなさん、僕の作品が変わることで、江口敬さんの写真の奥深さがより伝わってきますよ。

ぜひぜひ土日はどちらも来てくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

欲張りなわたし。

毎日が実験です!

みなさん、会場でリアルな「いいね!」ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローテーション

今日も暗くなってから、風花画廊、珈琲楓舎さんにて展示会の飾り付け。

ちょうどモンモでお世話になった佐藤さんが来てくださって、お客様の見ているところで模様替えでした。

明日も夕方から入れ替え予定しています。

何度でも展示会に足を運んでくださいね。

http://egtkweblog.exblog.jp/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

はしりぬくぞ!

何とか飾りつけ、一段落しました。

今回の江口敬さんとの共同展示、14日間と盆栽にしては長丁場のため、いつもと違った形で展示を進めていこうと考えています。

まずメインとなる数点は、1日から2日の間でローテーションしていきます。

つまりは、毎日が同じ展示にならないといういことです。

もう一点は、写真に添えた作品は、僕なりに写真の印象に合わせて展示しています。

にもかかわらず、苔玉や小さな寄せ植えは販売します。

お買い上げいただいた場合は、そこに改めて作品を展示するのは僕になります。

しかも、僕は夜にしか行けません。

ですから、二人のコラボレーションが完全に成立している時間と、そうでない時間があるということです。

どちらも、十分に面白く鑑賞できますが、あえて言うなら、

夜か、開店後すぐが最もおすすめの時間帯です。

それに加えて、初日にできうる限りの最高の展示を持ってきています

ということはお分かりいただけたでしょうか?

初日の朝に、ぜひ展示会に行ってください!

有給とって!!

とうわけで、6日までよろしくお願いします。

http://egtkweblog.exblog.jp/25805196/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つるし飾りありがとうございました!

お陰様で吾妻つるし雛愛好会さんとの共同展示、
無事に終了しました。

足を運んでくださった皆様、ありがとうございました。

また愛好会の皆さま、須田先生、大変お世話になりました。

ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日もあるからぁ。

つるし飾りさんとのコラボレーション。

明日が最終日です。

お時間がある方はぜひ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日からつるし飾りさんと一緒に!

飾りつけ、お陰様で終えることができました。

旧佐久間邸でつるし飾りさんとの共同展示。

明日から3日間、よろしくお願いします。

僕は基本的に3時以降に水やりのため、会場に出没すると思います。

会場でお会いする機会がありましたら、ぜひお声がけくださいね。

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=717674761668214&id=222043847897977







| | コメント (0) | トラックバック (0)

つるし飾りとの共同展示。

いよいよ今週末から、しばらく展示会が続きます。

その第一弾は、旧佐久間邸にて、吾妻つるしびな愛好会さんと、節句のつるし飾りで、共同展示します。

日時 5月21日(土)~23日(月)
   9時~17時 最終日は終了時間が早くなります。

http://www.city.fukushima.fukushima.jp/site/shisetsu/shisetu-bunka20130315.html

共同展示も今年で4回目になりました。
毎年お声をかけていただいて、ありがたいです。

お時間がある方はぜひ足を運んでくださいね。

(写真は去年の展示風景です)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分で考えなきゃ。

そろそろゴールがみえてきましたよー。

もちろんゴールって言っても、キリのいいところという話。

この仕事は終わることのない仕事。

仕事に対する達成感は、自分で見つけなければいけません。

逆に言えば、毎日が目標を達成の贅沢な仕事とも言えるわけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

植え替え、まだまだ欲張ります

植え替えもソロソロクライマックスでしょうか。

それでもまだまだ終わりませんよ。

水がスーッと鉢に吸い込まれていくのは、気持ちがいい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空けておく

こちらはベルギー鉢作家の鉢です。

植えてあるのは、フランスアルプスのハルサメ草、日本のヤブレガサ。

世界と繋がるための方法には色々あると思います。

その1つは、彼らの感性を受け入れることだと思います。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

雑誌monmoで紹介されました。

本日発売のmonmo(モンモ)初夏号にて、新しい連載の一番手で紹介していただきました。

https://www.facebook.com/Monmo.Fukushima/

http://mon-mo.jp/sp/

大変面倒くさい性格な僕ですから、大変だったと思います。

モンモ編集部の佐藤さん、カメラマンの菅野さん、アシスタントさん、ライターさんの掃部さん、ありがとうございました。

また、勝手に巻き込んでしまった写真家の江口さん、やっぱりこの写真は大好きです。

ありがとうございました。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

会津に呼ばれてます

本日は猪苗代町にて、手入れ仕事に行ってきました。

こちらもお父さんが大事にされていた盆栽をお手入れさせて頂いています。

もう7年目になります。

僕らにとっての盆栽、盆栽にとっての幸せとは何でしょうか?

もちろん樹々に感情はありませんから、どこまでいっても僕らの問題です。

少なくとも、こちらの盆栽達は家族に愛されていると感じました。

ありがとうございました。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

歴史のある町で

本日は、会津若松でお客さんの手入れに行ってきました。

お父さんが大事にされていた盆栽をちゃんと手入れしたいということで、初めてお仕事させて頂きました。

御薬園のすぐ近くで、歴史のある町でお仕事できて、とても感慨深かったです。

とても素敵なご夫婦で、1日楽しく盆栽に遊ばせてもらいました。

ありがとうございました。

帰り西会津にしづむ夕日と、磐梯山がとても綺麗でした。







鉢にこぼれた実生で即席の苔玉作ってみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焦っても、焦っても。

お客さんの手入れが終わると、ようやく我が家の棚の木の植え替えが始まります。

適期を逃すのなんて、当たり前です。
そのありがたさが、当たり前じゃないんですけどね。

棚にある木で一番太い木。
実生58年生。

鉢上げは6年。

あら作り6年です。

ようやく鉢の大きさがあってきました。
鉢上げの時は、大人4人でもあげるのがやっとくらい大きな根っこだったのに。

というのも、盆栽は枝づくり以上に、時間を誤魔化せないのが根っこ作り。

待つことの意味を知りたいのなら、新木の根っこと向き合ってください。

大丈夫、きっと思い知らされますよ。

ギャフンって。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

始まりました。

風邪でたった3日寝てる間に、五葉松の種たちは目覚めていましたよ。

さあ、新しい物語、始めましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

写真直しました

iPhoneのアプリとパソコンの画面が釣り合わなくて、写真がでかくて見れなかったですね。

横着して携帯からアップしているから気がつかなかった。


残念ながら写真のズームアップはできませんが、ごめんなさい。

展示会などの写真はちゃんとカメラで撮ったものを載せます。

いや、載せるかも。

いやいや、載せねばなるまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

単純な僕らは、毎日が泣き笑い。

白藤が、咲き始まりました。



フジの魅力もまた、花が溢れ始めるこのタイミング。



去年花付きが悪かったので、植え替えと思い切った剪定をしたら、沢山花芽をつけました。



ところが4月の雪による凍害で花芽が半分枯れちゃって、心配しましたが、



何とか花を咲かせてくれました。



本当にぼくらは、



自然が起こす気まぐれに、



一喜一憂しながら生きています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »