« 元気に帰国しました。 | トップページ | じわじわ。 »

影の主役。

大笹生養護学校生徒鉢と「風の向こう側」。

今回は、いつもお世話になっている大笹生養護学校の生徒さんが作ってくれた鉢を積極的に使っていきました。

理由は、作品の雰囲気に合いそうだから。

思った通り、不思議な魅力の鉢たちが、しっかり草花と写真を受け止めてくれました。

うれしかったですねぇ。

本人たちはいたって真面目に苦心して作ってくれたことでしょう。

けれど、そんなことを感じさせない気易さ、心地よさ、遊び。

江口さんの作品に対する僕の印象と相まって、会場の景色を作り上げてくれました。

ぼんさいやの可能性は、まず無力を知ることから始まるのかもしれません。

何を手放して、その空いたところに、何が吹き抜けていくのか。

空間有美。

大笹生養護学校高等部、陶芸班のみなさん、先生ありがとうございました。

間違いなく、皆さんの作品は輝いていましたよ。






















|

« 元気に帰国しました。 | トップページ | じわじわ。 »

「盆栽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209438/66024032

この記事へのトラックバック一覧です: 影の主役。:

« 元気に帰国しました。 | トップページ | じわじわ。 »