« 長い長い話の途中。 | トップページ | 一関市で空間有美 »

実生文化の先頭を走りたい!

ヨーロッパカラマツ、実生3年生。

ピヌス ウシナタ松 実生5年生。

どちらも初めての曲付けです。

ヨーロッパの松を実生から仕立てています。

目指すは貴風、中品サイズです。

ところでウシナタ松は葉性がざまざまで面白い。

一本立ち上がりが素直なものをアッサリ作りました。

将来が楽しみです。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%91%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%83%84

https://es.m.wikipedia.org/wiki/Pinus_uncinata





|

« 長い長い話の途中。 | トップページ | 一関市で空間有美 »

「盆栽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209438/68670028

この記事へのトラックバック一覧です: 実生文化の先頭を走りたい!:

« 長い長い話の途中。 | トップページ | 一関市で空間有美 »