« 個性とは自分との対話。 | トップページ | 棚場に理念が現れている。 »

イメージが大切。

赤松。

お客さんのお手入れです。

樹齢は100年は経っているそうです。

はじめあら作りしたのは20年ほど前。
その時は、大きな木箱に入って養生中でした。

少しずつ今の差枝を大きくしていって、ようやく今回、後ろ側の差枝を小さくして、本来予定していた差枝に建て替えることができました。

枝を作るというのは、一枝、一芽からの創造です。

将来、自分がこの木をどういった姿にしたいのか、明確な景色を思い描けなければ、思い切りのいい枝抜きはできないのです。

想像力は鍛えることができます。

それにはまず、自然の景色を見なければ。

それが僕らにとっては、吾妻山なのです。

|

« 個性とは自分との対話。 | トップページ | 棚場に理念が現れている。 »

「盆栽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209438/69728277

この記事へのトラックバック一覧です: イメージが大切。:

« 個性とは自分との対話。 | トップページ | 棚場に理念が現れている。 »