« 漬かってもらいたい。 | トップページ | デモンストレーションやりますよ。 »

赤松の名人、逝く。

先週末、山形天童の赤松盆栽の名人、高橋満男さんが逝きました。

68歳でした。

安らかなお顔でした。

2年前の夏にお会いした直後に体調を崩され長い闘病の末、惜しくも天国に旅立ちました。

作風は違えど、私の祖父と父を尊敬してくださいました。

ここで高橋さんの仕事をおこがましくもお話しさせていただくと、赤松盆栽の新木からのスピード仕立て、その培養技術は前人未踏の域だったと思います。

その繊細な見立てと信念で、誰にも真似できない仕事をした人でした。

僕も少しでもその技術を教わりたいと、しつこく質問ばかりしました。

高橋さんは生徒さんに講師料を頂いて指導していましたが、こっそり勘所を教えて頂いたことが今では懐かしく感謝の気持ちを忘れることはできません。

盆栽世界のバックナンバー、高橋さんの回は何度も見直しました。

ただ、まるで次元の違う培養。
それくらい凄い人だったと思います。

また、僕の尊敬する盆栽人が旅立ちました。

僕らは、その出会いの中で、先人たちの偉業を語り継ぐ世代だと思います。

もはや決して1人で作ったなんて思えない、そんな気持ちです。

高橋満男さん、ありがとうございました。
あっちで祖父と盆栽談義楽しんでくださいね。



|

« 漬かってもらいたい。 | トップページ | デモンストレーションやりますよ。 »

「盆栽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/209438/70010272

この記事へのトラックバック一覧です: 赤松の名人、逝く。:

« 漬かってもらいたい。 | トップページ | デモンストレーションやりますよ。 »