« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

福島民報さんで!

本日の福島民報さんで先日の展示会の様子を記事にしていただきました。

ありがとうございました!

#吾妻五葉松bonsai展
#ぼんさいやあべ #福島市 #盆栽 #五葉松 #fukushima #bonsai #goyomatsu #磐梯吾妻スカイライン #japaneseculture #naturalstyle #実生 #kukanyubi #空間有美 #吾妻山 #吾妻連峰 #bonsai_abe #苔玉 #山野草 #寄植え #福島民報

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盆栽作家が案内する吾妻五葉松自生地巡りの旅

盆栽の手本は吾妻山にあり」

日本三大五葉松の一つ「吾妻五葉松」が自生する吾妻山を盆栽作家の阿部大樹氏がご案内します。


吾妻山が織りなす大自然や空間有美の世界をご堪能ください。


日時:平成30年6月16日(土)、10月20日(土)ツアーは各一回のみですが、季節の変化を楽しむことが出来ます
旅行代金:各回19,000円(お一人様)
ガイド:阿部大樹 専用車利用

行程:福島駅西口(8:50分集合)→

   駅西口を9時出発、磐梯吾妻スカイライン沿いにある五葉松
   群生地をご案内(カモシカ沢、ウサギ平、鳥子平、物見の松
   など)→

   福島市在庭坂、ぼんさいやあべを訪問(盆栽デモンストレー
   ション、盆栽の庭見学)→

   17時ごろ福島駅西口解散

募集人員:10名様(最少催行6名)

申込締め切り:各出発の2週間前

食事一回付:場所は吾妻小屋を予定

添乗員:同行しません

雨天決行:ただし大雨暴風警報など荒天が予想される場合や吾妻山
の自然状況などにより延期、中止する場合がございます。

トレッキングに適した服装でご参加ください。

詳細に関しましては下記までご連絡ください。

福島市観光コンベンション協会 ℡024-531-6432
https://www.f-kankou.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島から世界に発信してくださってます。

福島県のゾーイさんがrediscover fukushimaというブログで我が家の紹介をしてくださっています。
嬉しいですね、応援していただけるなんて感謝です。
是非読んでくださいね。
そしてこちらでは県の県北地方振興局さんが、先日のインバウンド体験ツアーのレポートをしてくださっています。
周りの方が応援してくださり、動いてくださる。
こんなありがたいことってないですよね。
よーし!という気持ち。
そして初代、二代目に感謝。
五葉松に、吾妻山に感謝。
福島の皆様に感謝です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忌みないじゃん!

It is the tree which is made to think about a boundary line of fault and personality.

実生50年、吾妻五葉松。
畑では今の正面が上を向いていましたが、植え付けを起こして仕立てました。

もともと太らない性質なので、畑育ちでしたが、強い屈曲がくっつかないでこの様な幹になったものです。

それにしても、右の枝の使い方は大問題です。内側からぐるっと回って外に使っています。けど、役割を担う枝が他にない場合、例えタブーでも使うことがあります。

忌枝だと切ってしまうと、景色を失ってしまう事もある。難しい選択ですね。

#bonsai #goyomatsu #磐梯吾妻スカイライン #japaneseculture #naturalstyle #実生 #kukanyubi #空間有美 #吾妻山 #吾妻連峰 #五葉松 #盆栽 #福島市 #fukushima

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »